2014年01月15日

おむつ開始

フレンチブルドッグはもともと腸が短いためかうんちが緩めなのですが、昨年末ぐらいからどんどん緩くなってきた愛犬むるしぇ9歳半。
先週末から悪化してほぼ液体(>_<)。回数も頻繁になって、フローリング、洗面所ならまだしも絨毯、布団も粗相された。
フレンチには珍しく病院知らずの親孝行息子でしたが、さすがに病院のお世話になりました。予防接種時に体重も減ってることが判明。老いは感じるもののよく食べよく動いてるので気づかなかった。
弁検査で悪玉菌がうじゃうじゃいたのと、血液検査でタンパクの値も下がってたので一週間お薬と病院食で様子見。
おむつも開始して、出てきたもの見て一喜一憂しています。なんか、懐かしい。
お薬効いてくれることを願いつつおむつ替え。

image-20140115100332.png
posted by むる母 at 10:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院&お薬記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック